仮想通貨,暗号資産(ビットコイン)対応のオンラインカジノ

オンラインカジノ
 
最近日本で人気が高まってきているオンカジですが、このページを読んでいるあなたは仮想通貨(ビットコイン(BTC))対応のオンカジを探していて、

「仮想通貨対応のオンラインカジノが分からない」
「オンラインカジノに仮想通貨での入金や出金のやり方が分からない」
「オンカジに暗号資産で入出金する場合の最高入金額や最高出金額,対応している仮想通貨取引所,入金反映時間や出金スピード,入金手数料や出金手数料,出金時のアカウント認証(KYC)を知りたい」

と思っているかもしれません。
 
そんなあなたのために、このページでは仮想通貨で入金や出金できる安心安全なネットカジノをランキング形式で紹介します。
 
なお各オンラインカジノでの仮想通貨(ビットコイン(BTC))での入金や出金のやり方もリンク先のページで図を用いて分かりやすく解説していますので参考にしてください。
 
※目次をクリックすると該当箇所に飛びます。

ビットコイン(仮想通貨)対応のオンラインカジノ(オンカジ)一覧

まずは暗号通貨で入金や出金可能なネットカジノを一覧表で示します。
※カジノ名をクリックすると詳細の解説部分にジャンプします。

カジノ名
最低・最高入金額
最低・最高出金額
出金時間 ※
ビットカジノ
0.0005BTC~無制限
0.002BTC~無制限
38分
ワンダーカジノ
10ドル~150,000ドル
50ドル~100,000ドル
11分
エルドアカジノ
1,000円~無制限
5,000円~無制限
13分
ユースカジノ
20ドル~100,000ドル
50ドル~500,000ドル
5分
コニベット
20ドル~100,000ドル
40ドル~100,000ドル
21分
ミラクルカジノ
20ドル~無制限
30ドル~無制限
56分
ベラジョンカジノ
1ドル~50,000ドル
50ドル~100,000ドル
2時間48分
ビットスターズ
0.0001BTC~無制限
0.0002BTC~10BTC
11分
インターカジノ
1ドル~50,000ドル
50ドル~100,000ドル
48分
ボンズカジノ
500円~999,999円
5万円~100万円
1時間30分
賭けっ子リンリン(10bet)
210円~150万円
2,600円~150万円
3時間20分
遊雅堂
1円~125万円
5,250円~125万円
4時間37分
カジ旅
15ドル~10,000ドル
15ドル~10,000ドル
3時間27分
カジノミー
15ドル~10,000ドル
15ドル~10,000ドル
3時間46分
ライブカジノハウス
10ドル~5,000ドル
10ドル~10,000ドル
7分
ミスティーノ
50ドル~10,000ドル
100ドル~10,000ドル
1時間26分
クイーンカジノ
10ドル~5,000ドル
10ドル~5,000ドル
26時間58分
カジノフライデー
40ドル~1,000ドル
40ドル~2,000ドル
15時間32分
カジノデイズ
12ドル~50,000ドル
18ドル~50,000ドル
36時間10分
カジノシークレット
20ドル~20,000ドル
200ドル~20,000ドル
9時間30分

※表の出金時間は管理人が実際にそのオンラインカジノから仮想通貨(ビットコイン)で出金した時にかかった時間です。各オンカジの出金時間目安としてお考え下さい。
 

ビットコイン(仮想通貨)対応のオンラインカジノ(オンカジ)を解説

続いてビットコイン(BTC)で入出金できるインターネットカジノについて1つずつ分かりやすく説明します。

ビットカジノ

ビットカジノ
ビットカジノは
・銀行振込(銀行送金)で日本円入金、日本円出金ができる
・リップル(XRP),ビットコイン(BTC),イーサリアムなどの仮想通貨で入金や出金できて、仮想通貨のままゲームをプレイできる
・キュラソー政府が発行しているライセンスを取得している安心安全なオンラインカジノである
というメリットがあるオンラインカジノです。
 
ビットカジノは2014年に運営を開始した世界初の暗号資産で遊べるクレジットカードです。入金したリップル(ripple),テザー,トロン,ライトコイン,イーサリアム(Ethereum),ビットコイン(BTC),カルダノ(ADA),ドージコイン(DOGE)などの仮想通貨をそのままゲームでベット可能なシステムを採用しています。
bitcasinoは最近ではリップル(XRP),ビットコイン(bitcoin),トロン(TRX),イーサリアム,ライトコイン(LTC),テザー,カルダノ(ADA),ドージコインなどの暗号通貨だけでなく日本円で銀行振込(銀行送金)での入金や出金も可能になりました。ビットカジノでは仮想通貨で入出金する際のスピードは業界最速レベルの超速です。ビットカジノは仮想通貨のままスロット(Wild Wild Questなど)、ライブカジノ(ライトニングルーレットなど)、テーブルゲーム(Blackjack Classicなど)などのゲームが遊べる利便性の高さとゲーム種類の豊富さから、NFTのゲームプレイヤーからも注目されています。
 
ビットカジノの入金や出金で使用できる仮想通貨はイーサリアム,トロン,ライトコイン,ビットコイン,テザー(USDT),リップル(ripple),カルダノ,ドージコイン(DOGE)です。
 
またビットカジノでは2019年よりVIPランク制度を導入していて、VIPランクになると
・専属マネージャーが付いてサポートしてくれる
・海外の国々への旅行招待
・豪華景品が貰えるキャンペーンへの参加権
・ハウスエッジのキャッシュバックボーナス
のような特典を受けることが出来ます。
ビットカジノでVIPランクに昇格するための手段としては、「利用期間」と「BET金額」の2点から審査が行われます。
利用期間も重要なので1日で高額のBETをしたとしてもVIPとしては認められないこともあるのでご了承ください。
ビットカジノのVIPの審査基準としてはBET金額となっているため、「カジノで負けていた」という状態でもカウントされます。
他のネットカジノでは「いくら入金したのか?」という部分が見られることも多いので、その点から考えればビットカジノの審査基準は少し緩くなっているのでお得なVIP制度になっています。
 
最高入出金額 入出金時間 オススメ度

ビットカジノに暗号資産で入金や出金する場合の入金手数料や出金手数料,入金上限額や出金上限額,出金時の本人確認(KYC),入金反映時間や出金時間,対応している仮想通貨取引所などの詳細を表で示します。

項目
内容
サイトの通貨
ビットコイン
最低入金額
0.0005BTC
入金上限額(1回)
無制限
入金手数料
無料
入金時間
即時~数分
最低出金額
0.002BTC
出金上限額(1回)
無制限
出金手数料
無料
出金時間
38分
本人確認
原則として不要

ビットカジノのライトコイン(LTC),イーサリアム,ビットコイン(BTC),テザー,リップル(XRP),トロン(TRX),カルダノ,ドージコインなどの仮想通貨で入出金する場合のメリットは、

  • 1回当たりの最高入金額,出金上限額が無制限(制限なし)
  • 出金スピードが数分~数十分程度で業界最速レベルの超速
  • 入金、出金手数料が無料
  • ビットコイン(bitcoin)のままゲームが楽しめるので、入金や出金の際にドルや円などの法定通貨への両替にともなうスプレッドによる差損が発生しない
  • 暗号資産での出金は通常はアカウント認証が不要(場合により要求される)

で悪い点は、

  • ゲームを遊ぶ際の通貨がビットコインなどの暗号資産なので、金額の感覚がつかみにくい
  • 入金ボーナスや入金不要がないため他のオンラインカジノに比べてボーナス面がやや劣る

です。
 
ビットカジノにビットコイン(bitcoin)で入金や出金する仕方については、以下のページで分かりやすく説明していますので参照してください。
⇒ビットカジノは仮想通貨(ビットコイン)対応!入金や出金方法を解説
 
ビットカジノの登録方法や評判などの詳細については、以下のページで解説していますので参照してください。
⇒ビットカジノの登録方法や始め方,評判を徹底解説
 

 

ワンダーカジノ

ワンダーカジノ
ワンダーカジノは
・キュラソー政府が発行しているCuracao Interactive Licensing N.Vというライセンスを取得している安心安全なオンラインカジノである
・入金や出金手数料が無料である
・30ドルの登録ボーナスがもらえる
という長所があるネットカジノです。
 
wondercasinoはオンカジ業界No.1を宣言し、顧客満足度最優先がポリシーのネットカジノです。wonderカジノのメリットは、最速30秒の業界最速レベルの爆速の出金スピードに業界No.1の超高額還元リベートボーナス、キャッシュバックです。
またwonderカジノは24時間体制の日本語サポートも充実しているので、現在人気急上昇中のオンラインカジノです。
 
ワンダーカジノはリベートボーナスが充実したオンラインカジノとなっていて、ハイローラーにとってはオススメの環境が整っています。
リベートボーナスが1週間毎に受け取れる仕組みとなっていて、月間に最大42,000ドルのボーナスを受け取ることが出来ます。
 
さらにワンダーカジノでは業界最速のVIPプログラムが設けられていて、最短で登録をした翌日に最上位のVIPクラスになることも可能です。
ワンダーカジノのVIPプログラムで受け取れる特典としては「リベートボーナス」に特化しているということが特徴的です。
 
リベートボーナスのレートに関しては0.2%~1.0%となっていて、リベート上限額については1週間毎に1,400ドル~10,500ドルの範囲が定められています。
ハイローラーの集まるオンラインカジノでの、よくあるデメリットとしては「数日でリベートボーナスの上限に達してしまうためにボーナスの恩恵が少ない」ということがあります。
 
高ランクのVIPクラスになると、リベートボーナスを受け取ることが出来るのは最近のオンラインカジノの主流です。
しかし、ボーナスの受け渡しを月単位にしてしまうと相対的にハイローラーのボーナスが下がってしまいます。
 
ワンダーカジノでは、1週間あたりに最大10,500ドルのリベートボーナスを受け取ることが出来るので、月間で最大42,000ドルのボーナスが発生します。
リベートレートについても最大1.0%という高い割合になっているので、常にリベートボーナスが発生する状態で遊べるというのも大きな魅力の一つです。
 
ワンダーカジノのVIPクラスの昇格条件は「BET金額のみ」となっていることが挙げられます。
他のオンラインカジノではBET金額の他にも月間の入金額などが定められていることが多いので、BET金額の条件をクリアしていてもVIPクラスの昇格が出来ないこともあります。
昇格審査については毎日行われていて、当月の2日AM1:00~翌月2日AM0:59までの期間にVIP昇格条件を満たすと翌日のPM12:00に昇格します。
 
ワンダーカジノのそのほかの特徴としては「高速の入出金」というものがあります。
一般的にオンラインカジノでは入金時は早く反映されることが多いですが、出金時には1日~1週間程度の時間が必要なケースも多いです。
 
しかしワンダーカジノでは入金時の反映時間は10分~1時間程度となっていて、出金時は5分~1時間程度となっています。
出金時の反映時間が短いというのはユーザーにとって大きなメリットとなります。
 
出金方法も多彩で、銀行振込やオンライン決済サービス、仮想通貨にも対応しているので自分の環境に合わせて好きな方法で出金が可能です。
事務手数料に関しても、入金時のクレジットカードと入出金時のSTICPAY以外は全てが無料なので、余計な費用が掛からないというのもワンダーカジノの魅力の一つです。
 
wonderカジノの入金や出金で使用できる暗号資産はテザー,ビットコイン,イーサリアムです。
 
最高入出金額 入出金時間 オススメ度

ワンダーカジノにビットコイン(BTC)で入金や出金する場合の出金時のアカウント認証(KYC),入金限度額や最高出金額,入金手数料や出金手数料,対応している暗号通貨取引所,入金反映時間や出金時間などの詳細を表で示します。

項目
内容
サイトの通貨
ドル
最低入金額
10ドル
入金限度額(1回)
150,000ドル
入金手数料
無料
入金時間
即時~数分
最低出金額
50ドル
最高出金額(1回)
100,000ドル
出金手数料
無料
出金時間
11分
本人確認
原則として不要

ワンダーカジノのイーサリアム,テザー(USDT),ビットコイン(BTC)などの仮想通貨で入金や出金する場合のメリットは、

  • 1回当たりの入金限度額が無制限,出金限度額が無制限と大きい
  • 出金時間が数分~数十分ぐらいで業界最速レベルの鬼速
  • 入金、出金手数料が無料
  • ビットコイン(bitcoin)での出金は原則としてアカウント認証(KYC)が不要(場合により要求される)
  • リベートボーナスやキャッシュバック、初回入金ボーナスなどのプロモーションが充実

でデメリットは、

  • サイトの通貨はドルなので、入出金時に仮想通貨⇔ドルの通貨の変換にともない入金や出金額の数%ぐらいの差損が発生する
  • ゲームプロバイダーごとにウォレットが分かれているので、ゲームを遊ぶ際にメインウォレット⇔ゲーム配信会社の資金移動を行うというやや手間がかかる作業がある

です。
 
ワンダーカジノに仮想通貨で入出金する方法については、以下のページで具体的に説明していますので参考にしてください。
⇒ワンダーカジノは仮想通貨(ビットコイン)対応!入金や出金方法を解説
 
wondercasinoの登録方法や評判などの詳細については、以下のページで詳細に解説していますので参照してください。
⇒ワンダーカジノの登録方法や始め方,評判を徹底解説
 

 

エルドアカジノ

エルドアカジノ
エルドアカジノは
・カナダの『カナワケゲーミングコミッション(KAHNAWAKE GAMING COMMISSION)』というライセンスを取得している安心安全なインターネットカジノである
・キャッシュバック制度が充実している
・入金限度額,出金限度額が無制限(上限なし)
というメリットがあるネットカジノです。
 
エルドアカジノは業界最強の入金や出金サービスを誇るインターネットカジノです。
エルドアカジノは出金上限額は無制限で、出金スピードが業界最速レベルの超速で、200万円や2000万円などの高額出金でも最速2分という実績もあります。ですのでエルドアカジノの入金や出金の使い勝手は業界No.1といっていいでしょう。またエルドアカジノは15種類以上のライブカジノの多くのソフトウェアを採用しています。
ローリングチップと呼ばれるボーナスも出金条件が1倍で、他のオンラインカジノのボーナスと比較しても出金しやすいです。
 
エルドアカジノの入金や出金で使用できる仮想通貨はビットコインです。
 
最高入出金額 入出金時間 オススメ度

エルドアカジノにビットコイン(BTC)で入出金する場合の出金時の本人確認(アカウント認証),最高入金額や出金限度額,対応している仮想通貨取引所,入金反映時間や出金スピード,入金手数料や出金手数料などの詳細を表で示します。

項目
内容
サイトの通貨
最低入金額
1,000円
入金上限額(1回)
無制限
入金手数料
無料
入金時間
即時~数分
最低出金額
5,000円
出金限度額(1回)
無制限
出金手数料
無料
出金時間
13分
本人確認
初回出金時必要

エルドアカジノのビットコインなどの暗号資産で入出金する場合のすぐれている点は、

  • 1回当たりの入金上限額,出金限度額が制限なし(無制限)
  • 出金時間が数分~数十分位で業界最速レベルの超速
  • 入金手数料が無料
  • ライブカジノのゲームプロバイダー数が豊富

で欠点は、

  • サイトの通貨は円なので、入金や出金時に仮想通貨⇔円の通貨の両替にともない入出金額の2~3%ぐらいの差損がかかる
  • 1回あたり0.0001BTCの出金手数料がかかる
  • 初回出金時にアカウント認証(KYC)が必要

です。
 
エルドアカジノに暗号資産(ビットコイン)で入出金する方法については、以下のページで具体的に解説していますので参照してください。
⇒エルドアカジノは仮想通貨(ビットコイン)対応!入金や出金方法を解説
 
エルドアカジノの登録方法や評判などの詳細については、以下のページで解説していますので参照してください。
⇒エルドアカジノの登録方法や始め方,評判を徹底解説
 

 

ユースカジノ

ユースカジノ
youscasino(ユースカジノ)は
・初回入金でVIP特別昇格制度がある
・入金限度額,出金限度額が大きく高額入金や出金に対応している
・仮想通貨(リップル,イーサリアム,ビットコインキャッシュ(bitcoincash),ビットコイン(BTC),カルダノ(ADA),テザー)で入金できる
という良い点があるオンカジです。
 
ユースカジノは「ランドカジノを超える」をコンセプトに2020年に誕生した新鋭のオンラインカジノです。ユースカジノはPCだけでなくタブレット(アイパッドなど)やスマホなどのモバイル端末のも対応しているため、自宅だけでなく移動中や職場など外出先でも本場ランドカジノの臨場感が体験できます。
ユースカジノ(youscasino)は最大2,000ドルの入金ボーナスやキャッシュバック、リベートボーナスなど様々なプロモーションを取り揃えています。
またユースカジノのVIP制度は5つのクラスあり、ランクによってボーナスの還元率や優先出金などのサービスがあるのも魅力の一つです。
 
オンラインカジノでは、1日または1ヶ月あたりの出金に上限が設けられていることが多いです。
1日あたり1万ドルとか、月に100万ドルまでしか出金できないというものですが、これはハイローラーにとっては大きなデメリットとなります。
 
その点ユースカジノは高いリベートレートを誇るVIPプログラムの他にも高い出金上限を誇るオンラインカジノです。
一般的なオンラインカジノなどの場合は1日の最大出金額が1万ドル程度となっていて、月間では100万ドル程度に制限されていることが多いです。
 
しかしユースカジノでは、1日の最大出金額が50万ドル(日本円に直すと約6,000万円)に設定されていて、1ヶ月間では最大1,500万ドルまで出金することが可能です。
ただし、ユースカジノで定められている出金上限金額は「月間」ではなく「1日あたり」となっているので注意しなければいけません。
「昨日は出金しなかったから、今日に100万ドルを出金する」ということは出来ません。
 
これだけの金額を毎日出金することが出来るので、オンラインカジノを楽しんでプレイしたいハイローラーにも十分に満足することが可能です。
 
ユースカジノの入金や出金で使用できる暗号資産はビットコインキャッシュ,カルダノ(ADA),イーサリアム,ビットコイン,テザー,リップル(XRP)です。
 
最高入出金額 入出金時間 オススメ度

yousカジノに暗号通貨(ビットコイン)で入金や出金する場合の対応している仮想通貨取引所,入金反映時間や出金時間,入金手数料や出金手数料,出金時の本人認証,最高入金額や最高出金額などの詳細を表で示します。

項目
内容
サイトの通貨
ドル
最低入金額
20ドル
入金限度額(1回)
100,000ドル
入金手数料
無料
入金時間
即時~数分
最低出金額
50ドル
最高出金額(1回)
500,000ドル
出金手数料
無料
出金時間
5分
本人確認
初回出金時必要

yousカジノのリップル,ビットコイン(BTC),テザー,ビットコインキャッシュ(bitcoincash),イーサリアム,カルダノ(ADA)などの仮想通貨で入出金する場合の良い点は、

  • 1回当たりの最高入金額が無制限,出金限度額が無制限と大きい
  • 出金時間が数分~数十分位で業界最速レベルの高速
  • 入金、出金手数料が無料
  • リベートボーナスやキャッシュバック、初回入金ボーナスなどのプロモーションが充実

でデメリットは、

  • サイトの通貨はドルなので、入出金時に仮想通貨⇔ドルの通貨の両替にともない入金や出金額の2~3%ぐらいの差損が必要となる
  • ゲーム配信会社ごとにウォレットが分かれているので、ゲームを遊ぶ際にメインウォレット⇔ゲームプロバイダーの資金移動を行うという多少面倒な作業がある
  • 初回出金時に本人確認(アカウント認証)が必要

です。
 
ユースカジノ(youscasino)にビットコインで入金や出金するやり方については、以下のページで詳細に解説していますので見てください。
⇒ユースカジノは仮想通貨(ビットコイン)対応!入金や出金方法を解説
 
ユースカジノの登録方法や評判などの詳細については、以下のページで詳細に解説していますので見てください。
⇒ユースカジノの登録方法や始め方,評判を徹底解説
 

 

コニベット

コニベット
コニベットは
・スロットで最大1.5%、ライブカジノで最大1.0%のリベートボーナスがもらえる
・銀行振込(銀行送金)で入金や出金できる
・最高入金額,出金限度額が大きく高額入金や出金に対応している
という良い点があるインターネットカジノです。
 
コニベットは公式サイトに頻繁に出てくるマスコットキャラクターが印象的で、他のオンカジとはことなるサイトデザインがすぐれている点です。。
コニベットはサイトデザインだけではなく、降格条件なしのVIPプログラムや初回入金最大650ドルキャッシュバック、リベートボーナスに上限がないなどハイローラーにオススメな条件が整っています。
またコニベットはイーサリアム,リップル,ライトコイン(litecoin),テザー(USDT),ビットコインなどの仮想通貨や銀行振込(銀行送金)で入出金可能で、24時間日本語サポートもあるため初心者のユーザーでも安心です。
 
またベラジョンカジノは出金額が大きいのも良い点の一つです。
ハイローラーは1日に数百万円~数億円を使うことも珍しくありませんが、このような場合に気になるのが「1日あたりに出金できる金額」です。
 
大金を使うことが出来ても出金できなければ安心して遊ぶことは難しいでしょう。
しかしコニベットでは出金額に上限が設けられていませんので、どれほどの金額でも遊ぶことが可能です。
また、出金が反映されるまでの時間についても平均で30分となっているので、オンラインカジノ業界の中でもかなり早い部類に入るでしょう。
 
コニベットの入出金で使える仮想通貨はテザー(USDT),ライトコイン,イーサリアム,リップル(ripple),ビットコイン(BTC)です。
 
最高入出金額 入出金時間 オススメ度

コニベットにビットコインで入出金する場合の入金手数料や出金手数料,出金時のアカウント認証(本人確認),入金限度額や出金限度額,対応している仮想通貨取引所,入金反映時間や出金時間などの詳細を表で示します。

項目
内容
サイトの通貨
ドル
最低入金額
20ドル
入金上限額(1回)
100,000ドル
入金手数料
無料
入金時間
即時~数分
最低出金額
40ドル
出金上限額(1回)
100,000ドル
出金手数料
無料
出金時間
21分
本人確認
初回出金時必要

コニベットのビットコイン,イーサリアム,リップル,ライトコイン,テザー(USDT)などの仮想通貨で入出金する場合の長所は、

  • 1回当たりの最高入金額が無制限,出金限度額が無制限と大きい
  • 出金スピードが数分~数十分位で業界最速レベルの高速
  • 入金、出金手数料が無料
  • リベートボーナスやキャッシュバック、初回入金キャッシュバック(入金額の65%)などのプロモーションが充実
  • ライブポーカーが遊べる

で欠点は、

  • サイトの通貨はドルなので、入金や出金時に暗号資産⇔ドルの通貨の変換にともない入金や出金額の2~3%位の差損が必要となる
  • ゲームプロバイダーごとにウォレットが分かれているので、ゲームをプレイする際にメインウォレット⇔ゲームプロバイダーの資金移動を行うというやや手間がかかる手続きがある
  • 初回出金時に本人確認(アカウント認証)が必要

です。
 
コニベットにビットコイン(bitcoin)で入出金する仕方については、以下のページで詳細に説明していますので参考にしてください。
⇒コニベットは仮想通貨(ビットコイン)対応!入金や出金方法を解説
 
コニベットの登録方法や評判などの詳細については、以下のページで丁寧に解説していますので参照してください。
⇒コニベットの登録方法や始め方,評判を徹底解説
 

 

ミラクルカジノ

ミラクルカジノ
ミラクルカジノは
・スロットの現在のライブ還元率が見られる
・銀行振込(銀行送金)で入出金できる
・キュラソー政府が発行しているライセンスを取得している安心安全なオンラインカジノである
という良い点があるインターネットカジノです。
 
miracleカジノの入出金で使える仮想通貨はビットコインキャッシュ,テザー(USDT),ライトコイン(litecoin),イーサリアム(Ethereum),ビットコイン,ドージコイン(DOGE)です。
 
最高入出金額 入出金時間 オススメ度

ミラクルカジノにビットコイン(BTC)で入金や出金する場合の出金時の本人認証,入金手数料や出金手数料,対応している仮想通貨取引所,入金反映時間や出金スピード,最高入金額や出金限度額などの詳細を表で示します。

項目
内容
サイトの通貨
ドル
最低入金額
20ドル
入金限度額(1回)
無制限
入金手数料
無料
入金時間
8分
最低出金額
30ドル
出金限度額(1回)
無制限
出金手数料
無料
出金時間
56分
本人確認
初回出金時必要

miracleカジノのイーサリアム(Ethereum),ライトコイン,テザー(USDT),ビットコイン,ビットコインキャッシュ,ドージコインなどの仮想通貨で入金や出金する場合の長所は、

  • 1回当たりの入金限度額が無制限,出金上限額が無制限と大きい
  • 出金時間が数分~数十分ぐらいで業界最速レベルの鬼速
  • 入金、出金手数料が無料
  • リベートボーナスやキャッシュバック、初回入金キャッシュバックなどのプロモーションが充実

でデメリットは、

  • サイトの通貨はドルなので、入出金時に暗号資産⇔ドルの通貨の両替にともない入金や出金額の2~3%ぐらいの差損が発生する
  • ゲームプロバイダーごとにウォレットが分かれているので、ゲームをプレイする際にメインウォレット⇔ゲーム配信会社の資金移動を行うというちょっと面倒くさい手続きがある
  • 初回出金時に本人確認(アカウント認証)が必要
  • キャッシュの出金のための賭け条件が入金額の3倍と他のオンラインカジノと比較して大きい

です。
 
miracleカジノにビットコインで入金や出金する方法については、以下のページで丁寧に解説していますので見てください。
⇒ミラクルカジノは仮想通貨(ビットコイン)対応!入金や出金方法を解説
 
ミラクルカジノの登録方法や評判などの詳細については、以下のページで詳しく説明していますので参照してください。
⇒ミラクルカジノの登録方法や始め方,評判を徹底解説
 

 

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ
ベラジョンは
・多彩な入金や出金方法に対応している
・チャットやメールによるオンラインの日本語サポートが充実している
・キュラソー政府が発行しているCuracao Interactive Licensing N.Vというライセンスを取得している安心安全なオンカジである
という良い点があるインターネットカジノです。
 
ベラジョンは多彩な入出金方法があります。日本への銀行送金の他、仮想通貨、マッチベター(MuchBetter),エコペイズ,Vega Wallet,Jetonなどの電子決済を使うことができます。また入金ではVISAやMasterCard、JCB、AMEXの各種クレジットカードを使うことができます。以前はコンビニ決済も使えたようですが現在は利用停止しています。
ベラジョンカジノから出金する際は、マイカジノから「出金する」を押すことで出金することができます。ただしVera&Johnはアカウント認証(本人確認)が必要なオンカジなので、初回出金の際には本人確認書類と住所確認書類を提示してアカウント認証手続きを完了することが求められます。またVeraJohnではマネーロンダリングの可能性やその他の適法性を審査するために最大で出金完了までに3日程度かかる場合があります。
ベラアンドジョンには完全招待制のVIP制度もあり、選ばれることでVIP限定のキャンペーンや特別ボーナス、専属スタッフによるサポートを受けることができます。VIP制度の基準は非公開ですが、ベラアンドジョンに多くの金額を投じているユーザーが選ばれやすいのは間違いないと言えます。
またベラアンドジョンではVIPになることでベットできる金額が高額になったり、カジノゲームの還元率が高くなるなどの恩恵を受けることができます。バカラやルーレットといったカジノでお馴染みのゲームを、より高額ベットできるテーブルで遊ぶことができます。
なかでもおすすめなのがSalon Private Rouletteで、完全に一人で楽しむことができ、最大で1万ドルを賭けることができます。Salon Private Rouletteは、ライブルーレットでかなり作りこまれた賭けがいのあるゲームになっています。
さらにEvolution Gaming(エボリューション)のFootball Studioは最大5000ドルを賭けることができます。また、Football Studioはその名の通りスポーツをモチーフとしており、サッカーワールドカップの開催時には試合を観戦しながら遊ぶことができたりと風変わりな面白いバカラゲームと言えます。
ベラジョンでは定期的にキャンペーンを実施していて、これまでにキャッシュ山分けキャンペーンやひな祭りキャッシュバック、ビギナーズキャッシュバックなどを行ってきました。ベラジョンカジノは他のオンカジを圧倒する数のキャンペーンを実施しており、それが日本で一番人気のオンラインカジノである理由の一つです。
またベラジョンは初回入金ボーナスも充実しており、すべてのユーザーに対して入金金額に応じて最大500ドルの入金金額と同等金額の上乗せを行うというものです。例えば、500ドル入金した場合は1000ドルを賭けることができる大チャンスになります。これらのボーナスは、30日以内に20倍の賭け条件をクリアすることでボーナスとその配当金を得ることができます。
 
Vera&Johnの入金や出金で使える仮想通貨はビットコインキャッシュ,イーサリアム(ETH),リップル,ビットコイン(BTC),ライトコインです。
 
最高入出金額 入出金時間 オススメ度

ベラジョンカジノにビットコインで入金や出金する場合の入金限度額や出金上限額,出金時の本人確認(アカウント認証),入金手数料や出金手数料,入金反映時間や出金スピード,対応している仮想通貨取引所などの詳細を表で示します。

項目
内容
サイトの通貨
ドル
最低入金額
1ドル
入金限度額(1回)
50,000ドル
入金手数料
無料
入金時間
即時~数分
最低出金額
50ドル
出金上限額(1回)
100,000ドル
出金手数料
無料
出金時間
2時間48分
本人確認
出金時求められれば必要

ベラジョンカジノのビットコイン,ライトコイン(LTC),イーサリアム,リップル,ビットコインキャッシュ(bitcoincash)などの仮想通貨で入出金する場合の長所は、

  • 1回当たりの入金限度額が50,000ドル,最高出金額が100,000ドルとそれなりに大きい
  • 出金時間は数時間~24時間ぐらいで他のオンラインカジノと比べて早いほう
  • 入金、出金手数料が無料
  • 初回入金ボーナスやリロードボーナスなどのキャンペーンが充実

で欠点は、

  • サイトの通貨はドルなので、入金や出金時に仮想通貨⇔ドルの通貨の両替にともない入金や出金額の2~3%ぐらいの差損が発生する
  • 出金時に求められた場合本人認証が必要(求められなければアカウント認証(KYC)不要で出金可能)

です。
 
ベラジョンに仮想通貨で入出金する仕方については、以下のページで丁寧に説明していますので見てください。
⇒ベラジョンカジノは仮想通貨(ビットコイン)対応!入金や出金方法を解説
 
ベラジョンの登録方法や評判などの詳細については、以下のページで説明していますので参考にしてください。
⇒ベラジョンカジノの登録方法や始め方,評判を徹底解説
 

 

ビットスターズ

ビットスターズ
ビットスターズは
・フリースピンの入金不要ボーナスがもらえる
・ライブチャットやメールによる24時間対応の日本語サポートが充実している
・入金や出金手数料が無料である
という良い点があるオンラインカジノです。
 
ビットスターズの入出金で使える暗号資産はテザー(USDT),ビットコインキャッシュ,ビットコイン(bitcoin),ライトコイン(LTC),イーサリアム,ドージコインです。
 
最高入出金額 入出金時間 オススメ度

bitstarsに仮想通貨で入金や出金する場合の対応している仮想通貨取引所,最高入金額や出金上限額,出金時のアカウント認証,入金反映時間や出金時間,入金手数料や出金手数料などの詳細を表で示します。

項目
内容
サイトの通貨
ビットコイン
最低入金額
0.0001BTC
入金上限額(1回)
無制限
入金手数料
無料
入金時間
即時~数分
最低出金額
0.0002BTC
最高出金額(1回)
10BTC
出金手数料
無料
出金時間
11分
本人確認
原則として不要

ビットスターズのライトコイン,テザー,ビットコイン(bitcoin),ビットコインキャッシュ,イーサリアム,ドージコインなどの暗号資産で入金や出金する場合のすぐれている点は、

  • 1回当たりの入金上限額が無制限,出金限度額が無制限と大きい
  • 出金スピードが数分~数十分ぐらいで業界最速レベルの爆速
  • 入金、出金手数料が無料
  • ビットコインのままゲームが楽しめるので、入出金の際にドルや円などの法定通貨への両替にともなうスプレッドによる差損が発生しない
  • 暗号通貨(ビットコイン(bitcoin))での出金は基本的にアカウント認証(本人認証)が不要(場合により要求される)

で悪い点は、

  • ゲームを遊ぶ際の通貨がビットコインなどの暗号資産なので、金額の感覚がつかみにくい
  • ライブカジノのゲームプロバイダーがエボリューションの1社のみで少ない

です。
 
ビットスターズに暗号資産で入出金する方法については、以下のページで詳細に解説していますので参照してください。
⇒ビットスターズは仮想通貨(ビットコイン)対応!入金や出金方法を解説
 
ビットスターズの登録方法や評判などの詳細については、以下のページで詳細に説明していますので見てください。
⇒ビットスターズの登録方法や始め方,評判を徹底解説
 

 

インターカジノ

インターカジノ
インターカジノは
・多彩な入金や出金方法に対応している
・リベートボーナスやジャックポットチャレンジなどのキャンペーンが充実している
・ロンドン株式市場に上場している「Breckenridge Curacao B.V.」という大手企業が運営している信頼できるネットカジノである
という良い点があるオンカジです。
 
インターカジノ(intercasino)はベラジョンの姉妹カジノでオンラインカジノ業界の老舗としてよく知られていましたが、2020年にサイトをリニューアルしました。
インターカジノ(intercasino)はポイント制度を設けて、テーブルゲーム(Original Blackjackなど)、スロット(High Spiritsなど)、ライブカジノ(スーパーシックボーなど)などのゲームをプレイして貯めたポイントは出金条件なしのボーナスやフリースピンなど交換が可能です。インターカジノ(intercasino)で楽しめるゲームはテーブルゲーム(Red Tiger’s Rouletteなど)、スロット(Dragon Slot NJPなど)、ライブカジノ(ライトニングルーレットなど)など2000種類以上あります。
 
インターカジノの入金や出金で使用できる仮想通貨はリップル(ripple),ライトコイン,ビットコインキャッシュ,イーサリアム,ビットコイン(bitcoin)です。
 
最高入出金額 入出金時間 オススメ度

インターカジノに仮想通貨で入出金する場合の最高入金額や出金上限額,対応している暗号通貨取引所,出金時のアカウント認証(KYC),入金手数料や出金手数料,入金反映時間や出金スピードなどの詳細を表で示します。

項目
内容
サイトの通貨
ドル
最低入金額
1ドル
入金上限額(1回)
50,000ドル
入金手数料
無料
入金時間
即時~数分
最低出金額
50ドル
出金限度額(1回)
100,000ドル
出金手数料
無料
出金時間
48分
本人確認
出金時求められれば必要

インターカジノのビットコインキャッシュ,リップル(ripple),ビットコイン(bitcoin),イーサリアム(ETH),ライトコイン(LTC)などの仮想通貨で入出金する場合の良い点は、

  • 1回当たりの入金限度額が50,000ドル,出金限度額が100,000ドルとそれなりに大きい
  • 出金スピードは数時間~24時間位で他のオンカジと比べて早いほう
  • 入金、出金手数料が無料
  • 初回入金キャッシュバック(最大500ドル)などのキャンペーンが充実

で悪い点は、

  • サイトの通貨はドルなので、入出金時に暗号通貨⇔ドルの通貨の両替にともない入出金額の2~3%ぐらいの差損が発生する
  • 出金時に求められた場合本人確認が必要(求められなければ本人認証(アカウント認証)不要で出金可能)

です。
 
インターカジノ(intercasino)にビットコイン(BTC)で入金や出金する仕方については、以下のページで説明していますので見てください。
⇒インターカジノは仮想通貨(ビットコイン)対応!入金や出金方法を解説
 
インターカジノ(intercasino)の登録方法や評判などの詳細については、以下のページで具体的に解説していますので参照してください。
⇒インターカジノの登録方法や始め方,評判を徹底解説
 

 

ボンズカジノ

ボンズカジノ
ボンズカジノ(bonscasino)は
・リップル,イーサリアム(ETH),テザー(USDT),ライトコイン,カルダノ(ADA),ビットコインなどの仮想通貨で入金や出金ができる
・40ドルの入金不要ボーナスが進呈される
・入金と出金方法の組み合わせが原則として自由
というすぐれている点があるインターネットカジノです。
 
bonsカジノは2020年に運営開始した新鋭のインターネットカジノです。黒を基調としたシンプルなサイトデザインに8bitの文字デザインが斬新で、中年世代にとっては懐かしさを感じるインターネットカジノです。
 
そんな古典的なデザインのネットカジノですが、採用しているゲームソフトウェアは50社以上で業界でもトップクラスで、総ゲーム数は2000種類を超えています。またボンズカジノ(bonscasino)ではライブカジノ(モノポリーなど)、テーブルゲーム(Dragon Tigerなど)、スロット(Midas Goldなど)に加えてスポーツベットもあります。またbonsカジノは総額40万円以上の超大盛入金ボーナスがあり、VIP制度やリベートボーナス、キャッシュバックも充実しているため、ハイローラーにも向いているネットカジノです。
 
ボンズカジノ(bonscasino)の入出金で使用できる仮想通貨はイーサリアム(ETH),ビットコインSV(BSV),ライトコイン(litecoin),EOS,ビットコイン(bitcoin),テザーです。
 
最高入出金額 入出金時間 オススメ度

ボンズカジノ(bonscasino)にビットコインで入金や出金する場合の対応している仮想通貨取引所,入金手数料や出金手数料,出金時のアカウント認証,入金反映時間や出金時間,入金限度額や出金限度額などの詳細を表で示します。

項目
内容
サイトの通貨
ドル,円,ユーロ
最低入金額
500円
入金上限額(1回)
999,999円
入金手数料
無料
入金時間
即時~数分
最低出金額
5万円
出金上限額(1回)
100万円
出金手数料
無料
出金時間
1時間30分
本人確認
初回出金時必要

bonsカジノのビットコインSV,ビットコイン(bitcoin),EOS,イーサリアム,ライトコイン(litecoin),テザー(USDT)などの暗号通貨で入金や出金する場合のメリットは、

  • 出金時間は数時間~24時間位で他のオンラインカジノと比べて早いほう
  • 入金、出金手数料が無料
  • 暗号資産で入金や出金した場合、通常は銀行振込や電子決済など暗号通貨以外でも入金や出金が可能
  • 初回入金ボーナス(最大5,000ドル),リベートボーナス,キャッシュバックなどのキャンペーンが充実
  • ライブカジノのゲーム配信会社数が豊富

で悪い点は、

  • 1回当たりの最高入金額が999,999円,出金限度額が100万円とあまり大きくない
  • サイトの通貨はドル,円,ユーロから選択できるが、入出金時に仮想通貨⇔ドル,円,ユーロの通貨の変換にともない入金や出金額の数%ぐらいの差損が必要となる
  • 初回出金時にアカウント認証(本人認証)が必要

です。
 
ボンズカジノに仮想通貨(ビットコイン)で入金や出金する仕方については、以下のページで詳しく解説していますので参考にしてください。
⇒ボンズカジノは仮想通貨(ビットコイン)対応!入金や出金方法を解説
 
ボンズカジノの登録方法や評判などの詳細については、以下のページで分かりやすく解説していますので見てください。
⇒ボンズカジノの登録方法や始め方,評判を徹底解説
 

 

賭けっ子リンリン

賭けっ子リンリン
賭けっ子リンリンは
・仮想通貨(リップル(ripple),ビットコイン(bitcoin),イーサリアム(ETH))で入金や出金できる
・30ドルの入金不要ボーナスがもらえる
・チャットやメールによる24時間対応の日本語サポートが充実している
というすぐれている点があるオンラインカジノです。
 
賭けっ子リンリンは以前は10Betという名前のインターネットカジノが名称を変更して運営しているカジノです。賭けっ子リンリンはカジノだけではなくスポーツベットも充実しています。
 
賭けっ子リンリンのリベートボーナスやデイリーギフトなどのプロモーションはカジノ・スポーツベット向けにそれぞれ分かれていますが10万円+100回フリースピンと充実しています。賭けっ子リンリンのゲームの種類は1,500種類以上で、ビットコイン(BTC),BSV(ビットコインSV),ライトコイン(litecoin),イーサリアム,テザー,イオスなどの仮想通貨や銀行振込(銀行送金)、クレジットカードなどの入出金に対応して、出金時間も早いです。
 
賭けリンの入金や出金で使える暗号資産はライトコイン,テザー(USDT),ビットコインSV,イーサリアム(ETH),イオス,ビットコイン(bitcoin)です。
 
最高入出金額 入出金時間 オススメ度

賭けリンにビットコイン(BTC)で入出金する場合の最高入金額や出金上限額,対応している仮想通貨取引所,入金手数料や出金手数料,出金時の本人確認(アカウント認証),入金反映時間や出金スピードなどの詳細を表で示します。

項目
内容
サイトの通貨
ドル,円
最低入金額
210円
入金上限額(1回)
150万円
入金手数料
無料
入金時間
即時~数分
最低出金額
2,600円
出金上限額(1回)
150万円
出金手数料
無料
出金時間
3時間20分
本人確認
出金時求められれば必要

賭けっ子リンリンのテザー(USDT),ビットコインSV(BSV),EOS,ライトコイン,ビットコイン,イーサリアムなどの暗号通貨で入出金する場合のメリットは、

  • 出金時間は数時間~24時間ぐらいで他のインターネットカジノと比べて平均的~早いほう
  • 入金、出金手数料が無料
  • 仮想通貨で入金や出金した場合、原則として銀行振込や電子決済など仮想通貨以外でも入出金が可能
  • 初回入金ボーナス(最大777ドル),リロードボーナスなどのキャンペーンが充実

で欠点は、

  • 1回当たりの入金上限額が150万円,出金上限額が150万円とあまり大きくない
  • サイトの通貨はドル,円から選択できるが、入出金時に暗号通貨⇔ドル,円の通貨の変換にともない入出金額の数%ぐらいの差損がかかる

です。
 
賭けっ子リンリンに仮想通貨で入金や出金する仕方については、以下のページで具体的に説明していますので見てください。
⇒賭けっ子リンリンは仮想通貨(ビットコイン)対応!入金や出金方法を解説
 
賭けリンの登録方法や評判などの詳細については、以下のページで具体的に説明していますので見てください。
⇒賭けっ子リンリンの登録方法や始め方,評判を徹底解説
 

 

遊雅堂

遊雅堂
遊雅堂(ゆうがどう)は
・銀行振込(銀行送金)で入金や出金ができる
・3回目の入金後10日間連続で500円のスピンクレジットが進呈される
・チャットやメールによる24時間対応の日本語サポートが充実している
というメリットがあるインターネットカジノです。
 
遊雅堂(yuugado)はすでに述べたベラジョンカジノやインターカジノと同じ運営会社が新ブランドで立ち上げた日本人向けオンラインカジノです。
ですので遊雅堂(ゆうがどう)のサイトの構成はベラジョンやインターカジノと似ていますが、日本人向けにアカウントの通貨は日本円になっています。
 
遊雅堂は登録するだけで支給される入金不要ボーナスと、最大100000円の入金ボーナスがあり、リベートボーナスやフリースピンなどのプロモーションが充実しています。
 
遊雅堂は信用できる会社が運営しているため、初心者から上級者のプレイヤーまで遊べるオンラインカジノです。
 
遊雅堂(ゆうがどう)の入出金で使える暗号通貨はイオス(EOS),ライトコイン,BSV(ビットコインSV),イーサリアム,テザー(USDT),ビットコイン(BTC)です。
 
最高入出金額 入出金時間 オススメ度

優雅堂にビットコイン(BTC)で入金や出金する場合の出金時の本人認証(アカウント認証),対応している暗号資産取引所,入金上限額や出金限度額,入金手数料や出金手数料,入金反映時間や出金スピードなどの詳細を表で示します。

項目
内容
サイトの通貨
最低入金額
1円
最高入金額(1回)
125万円
入金手数料
無料
入金時間
即時~数分
最低出金額
5,250円
出金限度額(1回)
125万円
出金手数料
無料
出金時間
4時間37分
本人確認
出金時求められれば必要

優雅堂のイオス,ビットコイン,ビットコインSV(BSV),イーサリアム,テザー(USDT),ライトコイン(LTC)などの暗号資産で入金や出金する場合のメリットは、

  • 出金時間は数時間~24時間位で他のオンラインカジノと比べて平均的~早いほう
  • 入金、出金手数料が無料
  • 初回入金ボーナス(最大10万円)などのキャンペーンが充実

でデメリットは、

  • 1回当たりの最高入金額が125万円,最高出金額が125万円とあまり大きくない
  • サイトの通貨は円なので入出金時に暗号資産⇔円の通貨の換金にともない入金や出金額の2~3%位の差損がかかる

です。
 
遊雅堂(ゆうがどう)にビットコイン(BTC)で入出金する方法については、以下のページで解説していますので参考にしてください。
⇒遊雅堂は仮想通貨(ビットコイン)対応!入金や出金方法を解説
 
遊雅堂の登録方法や評判などの詳細については、以下のページで具体的に解説していますので参照してください。
⇒遊雅堂の登録方法や始め方,評判を徹底解説
 

 

カジ旅

カジ旅
カジ旅は
・スマホやタブレット(ウィンドウズなど)などのモバイル端末でプレイできる
・リロードボーナスやトーナメントなどのお得なキャンペーンが充実している
・マルタ政府が発行しているMGA(Malta Gaming Authority)というライセンスを取得している安心安全なオンカジである
というすぐれている点があるネットカジノです。
 
casitabiはRPG要素とカジノゲームを融合した従来にないコンセプトのオンラインカジノです。カジ旅では登録すると自分のアバターを選んでキャラクターを設定して、スロット(Divine Fortuneなど)、ライブカジノ(ダブルボールルーレットなど)、テーブルゲーム(Single Deck Blackjack MHなど)などのゲームで遊ぶごとに様々なミッションが追加され、クリアすればボーナスが貰えるRPGのシステムを取り入れています。
 
カジ旅はもちろん完全日本語対応であるだけでなく、日本人プレイヤーを意識したサイト構成になっています。
 
また他のオンカジと比べたカジ旅の特徴は、通常の6倍の速さでスロットを回すことができる「Blitz(ブリッツ)モード」があります。ですのでNight QueenやPyramid Kingなどのスロットを遊ぶユーザーはカジ旅はおすすめです。
 
カジ旅の入出金で使える仮想通貨はリップル,ビットコイン(BTC),イーサリアム,ライトコイン(LTC)です。
 
最高入出金額 入出金時間 オススメ度

カジ旅に仮想通貨で入出金する場合の入金反映時間や出金スピード,入金手数料や出金手数料,入金上限額や最高出金額,出金時の本人認証,対応している仮想通貨取引所などの詳細を表で示します。

項目
内容
サイトの通貨
ドル
最低入金額
15ドル
入金上限額(1回)
10,000ドル
入金手数料
無料
入金時間
即時~数分
最低出金額
15ドル
出金限度額(1回)
10,000ドル
出金手数料
無料
出金時間
3時間27分
本人確認
初回出金時必要

カジ旅のビットコイン,イーサリアム(ETH),リップル(XRP),ライトコインなどの仮想通貨で入金や出金する場合の良い点は、

  • 出金時間は数時間~24時間ぐらいで他のオンラインカジノと比べて平均的~早いほう
  • 入金、出金手数料が無料

で短所は、

  • 1回当たりの最高入金額が10,000ドル,出金限度額が10,000ドルとあまり大きくない
  • サイトの通貨はドルなので入金や出金時に仮想通貨⇔ドルの通貨の換金にともない入金や出金額の数%程度の差損がかかる
  • サイトの表示がやや遅い
  • ライブカジノのゲーム検索がしにくい
  • 初回出金時にアカウント認証(KYC)が必要

です。
 
カジ旅にビットコイン(BTC)で入出金する仕方については、以下のページで具体的に説明していますので参考にしてください。
⇒カジ旅は仮想通貨(ビットコイン)対応!入金や出金方法を解説
 
casitabiの登録方法や評判などの詳細については、以下のページで解説していますので参照してください。
⇒カジ旅の登録方法や始め方,評判を徹底解説
 

 

カジノミー

カジノミー
カジノミーは
・入金ボーナスとしてフリースピンが進呈される
・Curacao Interactive Licensing N.Vというライセンスを取得している安心安全なオンカジである
・銀行振込(銀行送金)で入金や出金できる
という長所があるネットカジノです。
 
カジノミーの入金や出金で使用できる暗号資産はビットコイン(bitcoin),イーサリアム,BSV(ビットコインSV),イオス,ライトコイン,テザー(USDT)です。
 
最高入出金額 入出金時間 オススメ度

カジノミーにビットコインで入出金する場合の最高入金額や出金限度額,出金時の本人確認,入金反映時間や出金時間,入金手数料や出金手数料,対応している仮想通貨取引所などの詳細を表で示します。

項目
内容
サイトの通貨
ドル
最低入金額
15ドル
入金上限額(1回)
10,000ドル
入金手数料
無料
入金時間
即時~数分
最低出金額
15ドル
出金上限額(1回)
10,000ドル
出金手数料
無料
出金時間
3時間46分
本人確認
初回出金時必要

カジノミーのイーサリアム,ビットコイン(bitcoin),テザー,ライトコイン,イオス,BSV(ビットコインSV)などの仮想通貨で入金や出金する場合のすぐれている点は、

  • 出金時間は数時間~24時間程度で他のオンカジと比べて平均的~早いほう
  • 入金、出金手数料が無料

で短所は、

  • 1回当たりの最高入金額が10,000ドル,出金限度額が10,000ドルとあまり大きくない
  • サイトの通貨はドルなので入金や出金時に暗号通貨⇔ドルの通貨の変換にともない入出金額の数%ぐらいの差損が発生する
  • サイトの表示がとても遅くイライラする
  • 初回出金時にアカウント認証(本人認証)が必要

です。
 
カジノミーに暗号資産で入出金するやり方については、以下のページで解説していますので参考にしてください。
⇒カジノミーは仮想通貨(ビットコイン)対応!入金や出金方法を解説
 
カジノミーの登録方法や評判などの詳細については、以下のページで詳細に説明していますので参考にしてください。
⇒カジノミーの登録方法や始め方,評判を徹底解説
 

 

ライブカジノハウス

ライブカジノハウス
ライブカジノハウスは
・入金ボーナスやデイリーギフトなどのプロモーションが充実している
・銀行振込(銀行送金)で入金できる
・キュラソー政府が発行しているCuracao Interactive Licensing N.Vというライセンスを取得している安心安全なオンラインカジノである
というすぐれている点があるオンカジです。
 
livecasinohouse(ライブカジノハウス)はアジア圏向きに2018年にオープンしたインターネットカジノです。サイトに「アジアNo.1のオンラインカジノ」と記載されているとおり、業界最多の13のゲーム配信会社があるので、金髪の可愛いディーラー好みのりそな銀行デビットでライブカジノがプレイできます。
またlivecasinohouse(ライブカジノハウス)はボーナスも豊富で、初回入金ボーナスや誕生日ボーナスなどがあります。
livecasinohouse(ライブカジノハウス)は専用のスマホアプリもリリースしているので、Webサイトにアクセスせずいつでもどこでも快適にライブカジノ(ツーハンドカジノホールデムなど)、テーブルゲーム(Red Tiger’s Rouletteなど)、スロット(Blazing Bullなど)などのゲームが楽しめます。
 
ライブカジノハウスの入金や出金で使える仮想通貨はビットコインキャッシュ(bitcoincash),ライトコイン,リップル(ripple),イーサリアム,ビットコインです。
 
最高入出金額 入出金時間 オススメ度

ライブカジノハウスに暗号資産(ビットコイン)で入出金する場合の入金手数料や出金手数料,入金反映時間や出金スピード,入金上限額や最高出金額,対応している暗号資産取引所,出金時の本人確認(アカウント認証)などの詳細を表で示します。

項目
内容
サイトの通貨
ドル
最低入金額
10ドル
最高入金額(1回)
5,000ドル
入金手数料
無料
入金時間
即時~数分
最低出金額
10ドル
出金限度額(1回)
10,000ドル
出金手数料
無料
出金時間
7分
本人確認
初回出金時必要

ライブカジノハウスのライトコイン,リップル,イーサリアム(Ethereum),ビットコイン,ビットコインキャッシュなどの仮想通貨で入金や出金する場合のメリットは、

  • 出金スピードが数分~数十分程度と非常に早い(業界最速レベルの高速)
  • 入金、出金手数料が無料
  • ライブカジノのゲーム配信会社数が豊富

で短所は、

  • 1回当たりの入金上限額が5,000ドル,出金限度額が10,000ドルとあまり大きくない
  • サイトの通貨はドルなので入金や出金時に仮想通貨⇔ドルの通貨の両替にともない入金や出金額の数%位の差損がかかる
  • 初回入金ボーナスなどのキャンペーンが他のオンラインカジノと比べて少ない
  • 初回出金時にアカウント認証(KYC)が必要

です。
 
livecasinohouse(ライブカジノハウス)に暗号資産(ビットコイン)で入出金する方法については、以下のページで具体的に解説していますので見てください。
⇒ライブカジノハウスは仮想通貨(ビットコイン)対応!入金や出金方法を解説
 
ライブカジノハウス(livecasinohouse)の登録方法や評判などの詳細については、以下のページで具体的に説明していますので参考にしてください。
⇒ライブカジノハウスの登録方法や始め方,評判を徹底解説
 

 

ミスティーノ

ミスティーノ
ミスティーノカジノ(Mystino)は
・キュラソー政府が発行しているライセンスを取得している安心安全なオンラインカジノである
・出金時間が早い
・10ドルの登録ボーナスが進呈される
という良い点があるオンラインカジノです。
 
Mystinoは2020年に誕生した新鋭のオンラインカジノで、橋本マナミや松井珠理奈を宣伝に起用しています。Mystinoはオンラインカジノ初心者でも分かりやすいように、出金条件なしのシンプルなボーナスを提供しています。またミスティーノは入出金手数料は無料の上出金スピードも早く、入出金面は充実しています。さらにミスティーノ(Mystino)はテーブルゲーム(Andar Bahar ONTなど)、スロット(Night Queenなど)、ライブカジノ(手数料なしバカラなど)などのゲームで遊ぶごとに賭け金が溜まっていき、いつか貰えるサプライズキャッシュバックがあるのも特徴です。
 
ミスティカジノの入出金で使用できる暗号通貨はビットコイン,リップル,ビットコインキャッシュ,ライトコイン(litecoin),イーサリアム(Ethereum),テザー(USDT)です。
 
最高入出金額 入出金時間 オススメ度

ミスティーノ(Mystino)に仮想通貨で入出金する場合の出金時のアカウント認証,対応している仮想通貨取引所,入金限度額や最高出金額,入金反映時間や出金時間,入金手数料や出金手数料などの詳細を表で示します。

項目
内容
サイトの通貨
ドル
最低入金額
50ドル
入金限度額(1回)
10,000ドル
入金手数料
無料
入金時間
即時~数分
最低出金額
100ドル
出金上限額(1回)
10,000ドル
出金手数料
無料
出金時間
1時間26分
本人確認
初回出金時必要

ミスティーノカジノのライトコイン,ビットコインキャッシュ(bitcoincash),テザー(USDT),リップル(XRP),イーサリアム(Ethereum),ビットコイン(bitcoin)などの仮想通貨で入出金する場合のメリットは、

  • 出金スピードは数時間~24時間位で他のネットカジノと比べて平均的~早いほう
  • 入金、出金手数料が無料
  • サプライズキャッシュバックやフリースピンがなどのプロモーションが充実
  • 日本語でのゲーム検索が可能などゲームの検索がしやすい

で短所は、

  • 1回当たりの入金限度額が10,000ドル,出金限度額が10,000ドルとあまり大きくない
  • サイトの通貨はドルなので入金や出金時に暗号資産⇔ドルの通貨の両替にともない入金や出金額の2~3%程度の差損が必要となる
  • 入金額の〇%などの初回入金ボーナスはない
  • 初回出金時にアカウント認証(KYC)が必要

です。
 
Mystinoに暗号資産(ビットコイン(bitcoin))で入出金する方法については、以下のページで詳しく説明していますので参照してください。
⇒ミスティーノは仮想通貨(ビットコイン)対応!入金や出金方法を解説
 
Mystino(ミスティーノカジノ)の登録方法や評判などの詳細については、以下のページで具体的に解説していますので参考にしてください。
⇒ミスティーノの登録方法や始め方,評判を徹底解説
 

 

カジノシークレット

カジノシークレット
カジノシークレットは
・キュラソー政府が発行しているCuracao Interactive Licensing N.Vというライセンスを取得している安心安全なネットカジノである
・バカラ(baccarat)など専用のライブカジノテーブルで遊べる
・銀行振込(銀行送金)で入金や出金ができる
という長所があるオンラインカジノです。
 
カジノシークレットはキャッシュバックで有名なオンカジです。通常のオンカジのボーナスは20倍などの出金条件が課せられるのですが、カジノシークレットは出金条件のないキャッシュバックですので、貰ったキャッシュバックはすぐに出金できるわけです。
またカジノシークレット(casinosecret)はキャッシュバック以外にも安全性を証明するマルタ政府が発行しているMalta Gaming Authority(MGA)というを取得していたり、多彩な入金や出金方法に対応しているため、オンラインカジノ初心者におすすめのオンラインカジノです。
 
カジノシークレットの入金や出金で使用できる仮想通貨はビットコイン(bitcoin)です。
 
最高入出金額 入出金時間 オススメ度

カジノシークレットに仮想通貨(ビットコイン)で入金や出金する場合の入金反映時間や出金時間,対応している仮想通貨取引所,入金手数料や出金手数料,出金時のアカウント認証(KYC),入金限度額や最高出金額などの詳細を表で示します。

項目
内容
サイトの通貨
ドル
最低入金額
20ドル
入金上限額(1回)
20,000ドル
入金手数料
無料
入金時間
即時~数分
最低出金額
200ドル
出金限度額(1回)
20,000ドル
出金手数料
無料
出金時間
9時間30分
本人確認
初回出金時必要

カジノシークレットのビットコイン(bitcoin)などの仮想通貨で入金や出金する場合のメリットは、

  • 入金、出金手数料が無料
  • リアルタイムキャッシュバックなどのプロモーションが充実

で悪い点は、

  • 1回当たりの入金限度額が20,000ドル,出金上限額が20,000ドルとあまり大きくない
  • 出金時間は12時間~24時間位で他のオンラインカジノと比べて平均的~遅いほう
  • サイトの通貨はドルなので入出金時に暗号資産⇔ドルの通貨の両替にともない入出金額の2~3%位の差損がかかる
  • 入金額の〇%などの初回入金ボーナスはない
  • サイトの表示がやや遅い
  • キャッシュの出金のための賭け条件が入金額の5倍と他のインターネットカジノと比較して非常に大きい
  • 初回出金時に本人確認(アカウント認証)が必要

です。
 
カジノシークレットに暗号資産(ビットコイン(BTC))で入金や出金する方法については、以下のページで説明していますので参考にしてください。
⇒カジノシークレットは仮想通貨(ビットコイン)対応!入金や出金方法を解説
 
カジノシークレットの登録方法や評判などの詳細については、以下のページで詳細に説明していますので参照してください。
⇒カジノシークレットの登録方法や始め方,評判を徹底解説
 

 

クイーンカジノ

クイーンカジノ
クイーンカジノは
・仮想通貨(ビットコイン)で入金や出金ができる
・リロードボーナスやジャックポットチャレンジなどのお得なプロモーションが充実している
・チャットやメールによる日本語サポートが充実している
というすぐれている点があるオンラインカジノです。
 
クイーンカジノはイメージガールに上原亜衣や丘咲エミりなどのセクシー女優を起用しているのが特徴のです。ライブカジノのゲーム配信会社は10種類と多く、また4回の入金ボーナスやリロードボーナスなど様々なボーナスも充実しています。
QUEENCASINOは総額賞金が100万円ドルのトーナメントも随時開催されているので、魅力的なサービスが多いオンカジです。
 
QUEENCASINOの入出金で使える暗号資産はビットコイン(BTC),イーサリアム(ETH),リップル(XRP),ドージコインです。
 
最高入出金額 入出金時間 オススメ度

QUEENCASINOにビットコイン(bitcoin)で入出金する場合の対応している仮想通貨取引所,入金手数料や出金手数料,出金時のアカウント認証(本人確認),入金限度額や最高出金額,入金反映時間や出金スピードなどの詳細を表で示します。

項目
内容
サイトの通貨
ドル
最低入金額
10ドル
入金限度額(1回)
5,000ドル
入金手数料
無料
入金時間
即時~数分
最低出金額
10ドル
出金限度額(1回)
5,000ドル
出金手数料
無料
出金時間
26時間58分
本人確認
初回出金時必要

クイーンカジノのリップル,ビットコイン(BTC),イーサリアム(ETH),ドージコインなどの暗号通貨で入金や出金する場合の良い点は、

  • 入金、出金手数料が無料
  • 入金ボーナスやリロードボーナスなどのキャンペーンが充実
  • ライブカジノのゲームプロバイダー数が豊富

で悪い点は、

  • 1回当たりの入金上限額が5,000ドル,最高出金額が5,000ドルと少ない
  • 出金スピードは24時間位で他のインターネットカジノと比べて遅い
  • サイトの通貨はドルなので入出金時に暗号資産⇔ドルの通貨の変換にともない入金や出金額の2~3%ぐらいの差損がかかる
  • 初回出金時にアカウント認証(KYC)が必要

です。
 
クイーンカジノにビットコインで入出金する方法については、以下のページで分かりやすく説明していますので見てください。
⇒クイーンカジノは仮想通貨(ビットコイン)対応!入金や出金方法を解説
 
QUEENCASINOの登録方法や評判などの詳細については、以下のページで解説していますので参照してください。
⇒クイーンカジノの登録方法や始め方,評判を徹底解説
 

 

カジノフライデー

カジノフライデー
カジノフライデー(casinofriday)は
・チャットやメールによる即時対応の日本語サポートが充実している
・多くのブランドのクレジットカード(マスターカード,JCB,AMEX(AmericanExpress))で入金できる
・リロードボーナスやジャックポットチャレンジなどのキャンペーンが充実している
というメリットがあるオンラインカジノです。
 
カジノフライデーの入出金で使用できる仮想通貨はイーサリアム(ETH),ライトコイン,ビットコインです。
 
最高入出金額 入出金時間 オススメ度

カジノフライデーに暗号資産で入金や出金する場合の対応している仮想通貨取引所,入金反映時間や出金スピード,最高入金額や出金限度額,入金手数料や出金手数料,出金時の本人認証などの詳細を表で示します。

項目
内容
サイトの通貨
ドル
最低入金額
40ドル
入金上限額(1回)
1,000ドル
入金手数料
無料
入金時間
即時~数分
最低出金額
40ドル
出金限度額(1回)
2,000ドル
出金手数料
無料
出金時間
15時間32分
本人確認
初回出金時必要

フライデーカジノのライトコイン,ビットコイン,イーサリアムなどの暗号資産で入金や出金する場合のすぐれている点は、

  • 入金、出金手数料が無料
  • 初回入金ライブカジノ限定ウェルカムオファーのプロモーションがあり、ライブカジノのプレイヤー向けのプロモーションが充実

でデメリットは、

  • 1回当たりの最高入金額が1,000ドル,最高出金額が2,000ドルと非常に少ない
  • 出金時間は12~24時間程度で他のオンカジと比べて遅いほう
  • サイトの通貨はドルなので入金や出金時に暗号資産⇔ドルの通貨の両替にともない入金や出金額の2~3%程度の差損が必要となる
  • 初回出金時にアカウント認証が必要

です。
 
カジノフライデーにビットコインで入金や出金するやり方については、以下のページで分かりやすく説明していますので参考にしてください。
⇒カジノフライデーは仮想通貨(ビットコイン)対応!入金や出金方法を解説
 
カジノフライデーの登録方法や評判などの詳細については、以下のページで詳細に解説していますので見てください。
⇒カジノフライデーの登録方法や始め方,評判を徹底解説
 

 

カジノデイズ

カジノデイズ
casinodaysは
・3回目の入金まで最大1000ドルの入金ボーナスがもらえる
・多彩な入金や出金方法に対応
・スマホやタブレット(Androidやアイパッドなど)のモバイル端末でプレイできる
という良い点があるオンラインカジノです。
 
カジノデイズの入出金で使用できる仮想通貨はライトコイン,リップル(XRP),テザー(USDT),ビットコイン,ビットコインキャッシュ,イーサリアム(ETH)です。
 
最高入出金額 入出金時間 オススメ度

カジノデイズにビットコイン(bitcoin)で入出金する場合の出金時の本人認証(KYC),入金手数料や出金手数料,対応している暗号資産取引所,入金反映時間や出金スピード,入金上限額や出金限度額などの詳細を表で示します。

項目
内容
サイトの通貨
ドル
最低入金額
12ドル
入金限度額(1回)
50,000ドル
入金手数料
無料
入金時間
9分
最低出金額
18ドル
最高出金額(1回)
50,000ドル
出金手数料
無料
出金時間
36時間10分
本人確認
初回出金時必要

カジノデイズのテザー(USDT),イーサリアム,ビットコインキャッシュ(bitcoincash),ライトコイン,ビットコイン(BTC),リップルなどの仮想通貨で入金や出金する場合の良い点は、

  • 1回当たりの最高入金額が50,000ドル,最高出金額が50,000ドルと大きい
  • 入金、出金手数料が無料
  • 初回入金ボーナスなどのプロモーションが充実

でデメリットは、

  • 出金スピードは24時間~数日程度で他のオンラインカジノと比べてとても遅い
  • サイトの通貨はドルなので入金や出金時に暗号通貨⇔ドルの通貨の換金にともない入出金額の2~3%程度の差損がかかる
  • 初回出金時に本人認証が必要

です。
 
カジノデイズに仮想通貨(ビットコイン)で入金や出金するやり方については、以下のページで丁寧に解説していますので見てください。
⇒カジノデイズは仮想通貨(ビットコイン)対応!入金や出金方法を解説
 
casinodaysの登録方法や評判などの詳細については、以下のページで具体的に解説していますので見てください。
⇒カジノデイズの登録方法や始め方,評判を徹底解説
 

 

以上でビットコイン(BTC)で入出金できるネットカジノの解説は完了です。
 

仮想通貨(ビットカジノ)対応のオンラインカジノランキングをもう一度見る

 

オンラインカジノで使える仮想通貨(暗号資産)とは

オンラインカジノ
 
最近オンラインカジノでも多くつかわれるようになってきた暗号資産ですが、仮想通貨のことがよくわからないという方々は実際には少なくないと思いますので、ここでは具体的に説明します。
 

仮想通貨(暗号資産)の概要

仮想通貨のまずは基礎を理解しましょう。暗号資産には以下の特徴があります。
 

仮想通貨(暗号資産)はデジタル通貨である

暗号通貨はデジタルデータに変換された通貨のことです。
通貨と言えば硬貨であったり紙幣をイメージされるでしょうが、仮想通貨の場合は、そのような実態が存在しません。
暗号資産の決済はインターネットの中で電子データとして扱われます。
 

仮想通貨(暗号資産)は電子マネーではない

そのような意味では、仮想通貨は電子マネーのようなものと誤解される方々もいらっしゃるかもしれません。
 
電子マネーと仮想通貨の違いは、暗号資産は銘柄ごと価格が変動することです。
電子マネーは特定企業が発行したものであるのに対して仮想通貨の場合は、中心的発行体が存在しないことも特徴としてあげることができます。
 

仮想通貨は中央銀行が存在していない

暗号通貨には中央銀行が存在していないという大きな特徴があります。
 
例えば日本円の10,000円の場合、国家が10,000円の価値を保証してくれているからこそ、10,000円という経済的価値を担保することができています。しかし、仮想通貨にはそれがありません。
 
しかし、仮想通貨に価値が存在していないのかと言えばそうではありません。例えばビットコインは2022年8月現在、日本円にして1単位あたり約300万円という価値をキープしています。
 
暗号資産には中央銀行自体は存在していないのですが、価値を認めている多くの人たちがおり、そのような人たちによって暗号通貨の信頼性が作られています。
 
では、中央銀行が存在していない仮想通貨がどうして価値が認められているかです。それを語るためには仮想通貨の分散管理という特徴を知る必要があります。
 

仮想通貨は分離管理されている

従来存在している金融のシステムは、中央集権化されています。銀行が役割を担いお客様の大事なお金は大金庫に厳重管理されています。
 
しかし、仮想通貨には現金自体が存在しておらず、インフォメーション・データが、ネットに接続した不特定多数の端末に分散され、共有(ブロックチェーン)されています。
 
そこで一部を改ざんしようという悪だくみを考える人がいたとしても、他の端末に記録されているインフォメーションを照合すれば、データはすぐに書き換えされたことがわかってしまう仕組みとなっています。
 
以上で仮想通貨の概要の説明は終了です。
続いてオンラインカジノで使える暗号資産の種類とその概要について分かりやすく説明します。
 

ビットコイン(BTC)とは

オンラインカジノ
 
まずはオンラインカジノで使える仮想通貨であるビットコイン(BTC)について詳細に解説します。
 
ビットコイン(BTC)は、世界ではじめて登場した暗号資産で2008年に「サトシ・ナカモト」と言う謎の人物の論文によって発表がされ、瞬く間に世界の注目の的と化します。
 

ビットコインの特徴

ビットコインは、インターネット上利用することができる暗号通貨です。
現在様々な仮想通貨がありますが、その中でもビットコイン(BTC)は一番取引量が多く、時価総額が高い仮想通貨です。
 
ビットコインは、個人間で直接やりとりをすることができ、需要・供給によって値動きします。その特徴より投資として向き合う方々が大勢います。
 
ネットカジノの入出金で使われている仮想通貨は複数ありますが、ビットコインは最も多く使われている暗号資産です。
 

ビットコインの仕組み

ビットコインは、P2Pネットワークと呼ばれる分散型ネットワークが使用されています。
やりとりのデータは特定なサーバーで一元管理されるのではなく、ブロックチェーンとして様々なコンピューターに分散管理し、共有します。
 
ビットコインは、管理主体は存在せずとも世界中で共有することができる仮想通貨で、特定のサーバーを持たないことよりサイバー攻撃で直接被害を受ける心配もありません。
 

ビットコインのメリット

ビットコインのメリットは、送金の際に仲介媒体が存在していないことです。
 
銀行を利用した場合、仲介媒体は銀行です。そのため銀行を利用するため手数料がかかることがありますし、また銀行の営業している時間でしか対応することができないデメリットがあります。
 
海外に送金する際に銀行振込(銀行送金)による海外送金を利用している方々は手数料も高いと感じるでしょうし、着金までもかなり日にちがかかり使い勝手が悪いと感じるでしょう。
 
その点ビットコインを利用すれば、直接送金をすることができますし、基本手数料は必要ではありません。海外でのやりとりも24時間365日すぐに着金することができます。
 
またビットコインは、世界共通の単位であるため、いちいち国によって変えるということもありません。
 
オンラインカジノの運営拠点は海外にありますが、ビットコイン(bitcoin)で入金や出金する場合手数料は無料で入金や出金時間も数十分~数時間程度と早く、銀行振込(銀行送金)による海外送金のように高い手数料や入金や出金の時間がかかるということもありません。
 

ビットコインのデメリット

すでに述べたように通貨にに中央管理者でいてくれれば価値が大きく損なわれた時にはその価値を保証してくれることがあるかもしれませんが、ビットコインにはそれがありません。ゆえに、外部の環境を大きく受け、価格は変動する特徴があります。
 
また株式にはストップ高・ストップ安という価格の変動を抑止するメカニズムがありますが、ビットコインにはそのようなメカニズムもありませんので、暴騰、暴落など価格変動が大きいという悪い点もあります。
 

ビットコインの購入方法

ビットコインの購入方法はいたって簡単。GMOコイン,DMMBitcoin,bitFlyer(ビットフライヤー),Coincheckなどの仮想通貨取引所で口座開設をし、「銀行振込」「コンビニ入金」「クイック入金」などで入金した後、ビットコインを購入します。
 
以上でオンラインカジノで使える仮想通貨であるビットコイン(bitcoin)についての解説は完了です。
 

イーサリアム(ETH)とは

オンラインカジノ
 
続いてネットカジノで使える暗号資産であるイーサリアム(ETH)について具体的に解説します。
 
イーサリアム(ETH)とは、ビットコインに次いで時価総額が大きい仮想通貨で、スマートコントラクト機能を備えた分散型アプリケーションプラットフォームです。
 
イーサリアム上で使用する通貨のことは、Ether(イーサ)と呼び、またイーサリアムを利用しかかる手数料は、Gas(ガス)と言います。
 

イーサリアムの特徴

イーサリアムの大きな特徴はスマートコントラクト機能です。
スマートコントラクト機能とは、あらかじめ決められた設定により自動で実行されるシステムです。
 
イーサリアムには、スマートコントラクト機能があることによって、ブロックチェーン上にアプリケーションを記録することができたり、契約の内容を保存することができます。
 
また、イーサリアムは、スマートコントラクトをブロックチェーン上で管理するゆえ、一人の悪さによって改ざんはすることができません。
 

イーサリアムのメリット

最近はNFT(代替不可能なトークン)がかなり注目されています。
従来はデジタルデータは簡単に複製ができてしまうデメリットをかかえていました。しかし、NFTとしてイーサリアム上でアートを販売すれば、取引・利益はすべてブロックチェーンに記録が残ります。
 
従ってイーサリアムなどのNFTで購入したモノは本物であることを証明することができます。
 

イーサリアムの将来性

様々な機能性をもち注目されているイーサリアムですが、一方ではガス代(手数料)の値上がりが問題化されています。
 
現在2022年8月時点でイーサリアム(Ethereum)を一回送金する場合、数百円から数千円のガス代がかかってしまうことになります。
 
実際オンラインカジノにイーサリアム(ETH)で入金や出金する場合、1回当たりのガス代(手数料)が数十ドル(数千円)かかる場合もあります。
 
これだけ手数料がかかってしまうのなら、オンカジの入金や出金にイーサリアム(ETH)を使おうというモチベーションも起こらないでしょう。
 
しかしガス代の問題は、ガス代改善案(EIP-1559)が提案されているため、今後大きく下がる可能性があります。
 
また、現在採用されているProof of Workという承認方法であれば、コンピューターで高速な計算をすることで多く報酬を得ることができるため、計算量の競争が起きて消費電力を多く使用してしまうこと、また環境問題をもたらすことになりました。
 
現在、イーサリアムでは、Proof of Stake(PoS)という承認方式へ換える動きを顕著に見ることができます。
 
Proof of Stake(PoS)というメカニズムでは、コンピューターの計算ではなく、イーサリアムの保有によって報酬を得ることができます。PoSへの移行されることで、消費電力も99.95%削減できると言います。
 
PoSへの移行を完了させることができれば、ガス代(手数料)が安くなることが予想されるため、インターネットカジノの入出金でもイーサリアムが使いやすくなると思われます。
 
以上でオンカジで使える仮想通貨であるイーサリアム(Ethereum)についての解説は完了です。
 

リップル(XRP)とは

オンラインカジノ
 
続いてオンカジで使える暗号通貨であるリップル(ripple)について分かりやすく解説します。
 
リップル(XRP)とは国際送金らに特化した暗号資産で、今まで銀行振込(銀行送金)などで問題となっていた国際送金の時間、手数料の問題解決をめざしています。
 

リップルの特徴

近年はワールドワイド化したことによって海外に向けて行う国際送金も大きく注目されるようになりました。国際送金で膨大な金額がやりとりがされている中、送金時間と手数料は大きな課題でした。
 
今まで国際送金の銀行振込(銀行送金)の場合送金手数料は数千円程度かかり、送金時間は2日から5日程度かかってしまうことが普通だったのですが、リップルの登場によってたった4秒、また手数料は数十円で済ますことができるようになりました。
 
また、リップルの特徴には、ブロックチェーンが使用されておらず、代わりにXRP Ledgerというオリジナルのシステムです。
 
XRP Ledgerには、暗号資産の取引を記録する仕組み(マイニング)が存在していません。マイニングがあればどなたでも参加することができ、取引を承認することで暗号資産の報酬を得ることができます。
 
しかしリップルでは、「バリデータ(Validator)」という企業だけが取引の記録作業をしています。マイニングでは競争が起こりどんどん電気代が嵩む問題をかかえていましたが、リップルの場合そのような問題も解消することができ、承認する作業もスムーズに行うことができ、スピーディーでリーズナブルな送金を実現することができるようになりました。
 
また、リップルの場合、リップル社だけで運営の権利を持っているため、中央集権通貨ということができます。
 

リップルのデメリット

リップルのデメリットは、価格の動きが激しいことです。
法定通貨の場合一年で価格変動率は約20%程度を維持しているのですが、リップルの場合一日のあいだに20%越えしてしまう変動が起こることがあります。
 
また、リップルにはカウンターパーティーリスク(取引先が倒産するリスク)のデメリットもあります。
 

リップルの将来性

リップルは現在300以上多くの銀行・金融機関と提携しています。
今後、リップルが成長していくためには提携銀行、金融機関の役割は大きく、提携先が増え続けていけばリップルの実用化という意味合いで、価格も上昇していくことを期待することができます。
 
以上でインターネットカジノで使える暗号資産であるリップルについての説明は終了です。
 

テザー(USDT)とは

オンラインカジノ
 
続いてオンラインカジノで使える仮想通貨であるリップルについて詳細に説明します。
 
テザー(USDT)は、Tether Operations Limited社によって発行されたイーサリアムのERC-20トークンで、法定通貨である米ドルと連動している仮想通貨(暗号資産)として注目されています。
テザーの価格は安定しているので、ステーブルコインという言い方がされています。
 

テザーの特徴

テザーは、価格が1USDT=1ドル=\132.83という感じで1ドルと連動している仮想通貨で、時価総額はビットコイン、イーサリアムに続いて三番目です。
 
テザー(USDT)は米ドルと価格が連動しているため、ビットコイン(BTC)のような他の暗号資産のように大きな価格変動のリスクがなく、暗号資産の価格変動が不安という方々も比較的安心して利用することができます。
 
ドルと連動しているテザーであればドルと同じように利用できますので、ネットカジノに入出金する際も価格変動の影響もなく安定して利用できます。
 
ただしテザーはDMMBitcoin,GMOコイン,コインチェック,bitFlyer(ビットフライヤー)などの国内の取引所で取り扱いがされていないため、欲しいと思えばバイビットやバイナンスなどの海外取引所を利用することになります。
 

テザーのメリット

テザーは、2022年4月13日に「Kusamaネットワーク」でローンチすることを発表しています。
テザーが、Kusamaネットワークに加わったことも大きなメリットとしてとらえることができます。
 
Kusamaネットワークは、違うブロックチェーンの相互接続を目指すプロジェクトで、より大きなエコシステムの中で最も透明性のある選択をすることができます。
 
また、テザーは、価格が安定しているステーブルコインであることから、アメリカの取引所などでは基礎通貨として扱われています。取引できる通貨ペアも多く、取引もしやすいメリットがあります。
 

テザーのデメリット

すでに述べたようにテザーはドルに連動していますが、逆に言うとそれほど大きな価格変動は期待することができないデメリットがあります。
 
価格変動は売買差益を得る場合は必要ですが、オンカジの入金や出金に使う場合はない(少ない)ほうがいいので、オンカジの利用を考えた時にこれは悪い点とは言えないかもしれません。
 
また、テザーは、Tether Limited社の強い中央集権システムであるため現在安定している暗号資産であったとしても、今後、Tether Limited社ひとつが問題を起こした時には瞬く間に価値が失われてしまうリスクがあります。
 

テザーの将来性

テザーは今後マルチシグ(送金したりする際に必要な鍵を複数作り分離管理するシステム)が実装される予定であるという情報があります。
 
マルチシグが実装されることにより、複数の鍵があるのでセキュリティーはより高めることができます。
 
仮想通貨が攻撃されるニュースを聞いたという方々もいらっしゃることでしょうが、テザーのマルチシグが実装することは、保有する人たちにとっての大きな安心材料です。
 
また、テザーは今後スマートコントラクトを実装する予定だという情報もありますが、これが実装されれば仲介者や仲介手数料は不要になり、オンラインカジノでの入出金でもより安全でリーズナブルな取引を実現することができます。
 
以上でオンラインカジノで使える暗号通貨であるテザー(USDT)についての解説は終了です。
 

ビットコインキャッシュ(BCH)とは

オンラインカジノ
 
次はオンカジで使える仮想通貨であるビットコインキャッシュについて具体的に解説します。
 
ビットコインキャッシュ(BCH)とは、ビットコインから派生し誕生した暗号通貨です。
 
ビットコインと同じようなものという認識をされている方々が多いですが、性能であったり価格には大きな違いがあります。
 

ビットコインキャッシュの特徴

ビットコインキャッシュは、ビットコインのハードフォーク(既存ブロックチェーンを分裂して新しい通貨を生み出す)が要因で誕生しました。
 
ビットコインに注目する人たちは年々上昇するばかりです。知名度がアップするのはいいことなのかもしれませんが、段々と分裂スピードが遅くなるという問題を抱えていました。
 
ビットコインキャッシュは、そのような問題を解決するため誕生したということができます。
 
また、ビットコインの場合、ブロックサイズは1MBだったのですが、ビットコインキャッシュでは、8MB→32MBまでの拡大を果たしています。ブロックサイズが大きいことで、処理能力は確実にアップしました。
 
オンカジなどに入出金する場合の送金時間はビットコインでは10~20分程度送金時間がかかっていたのですが、ビットコインキャッシュの場合は5分~10分程度です。
 
また、ビットコインキャッシュはdApps(ブロックチェーンを用いた非中央集権型のアプリケーション)を用いてアプリケーション開発することができます。
 

ビットコインキャッシュのデメリット

ビットコインキャッシュのデメリットはビットコインと同じく発行枚数が2100万枚しかないのにも関わらず、2017年の最高値を5年ほど更新していないことです。
 
最高値を更新しないと将来性が危ないという口コミも広がり、長期的保有するメリットがなくなってしまうかもしれません。
 
今後ビットコインキャッシュの最高値更新はないとすれば、投資は短期で行うべきでしょう。
 

ビットコインキャッシュの今後の見通し

ビットコインキャッシュは、2020年4月に半減期を迎え、マイニング報酬を半減させ通貨の発行量を調整しています。
 
半減期によってマイナーが減少して、市場の流通が減少してしまうため価値が上昇すると言われています。ただし、他方では通貨の魅力が減少し価値が下がるとも言われています。
 
どちらにしても半減期は、仮想通貨で注目しておかなければならないイベントです。
 
また、Bitcoin.comにおいて、2020年6月からビットコインキャッシュを使いメアドへ送付することができるサービス提供がスタートしました。
 
そもそも仮想通貨の入金は、口座アドレスが必要ですし、送金アドレスと入金アドレスの違いより送金トラブルが起こるケースがありました。
 
しかし、2020年6月からは受け取る側がアドレスを知らないでも、メールアドレスを入力することで仮想通貨を入金することができます。使い勝手がよりパワーアップすれば、よりビットコインキャッシュの注目度はアップしていくことでしょう。
 
以上でオンラインカジノで使える暗号通貨であるビットコインキャッシュについての説明は終わりです。
 

ライトコイン(LTC)とは

オンラインカジノ
 
続いてインターネットカジノで使える仮想通貨であるライトコインについて説明します。
 
ライトコイン(LTC)は、ビットコインの次に歴史が古いと言われている仮想通貨(暗号資産)です。
 
ライトコインの誕生は、2011年10月のこと、例えば金に対して銀が存在しているようにビットコインのサブアセットとして使用されることを想定しています。
 

ライトコインの特徴

ライトコインは、ビットコインが基盤でありながらもビットコインよりもスムーズに決済ができるようにとチャーリー・リー(Charlie Lee)氏によって開発が行われました。
 
ビットコインは、発行上限数が2,100万枚とはじめから限定されています。ライトコインはより多くの人たちに便利に利用して欲しいという思いより、発行上限数はビットコインの4倍の8,400万枚と設定されてあります。
 
発行上限数は設定しているものとそうでないものがありますが、設定しているものはそうすることとで価値の低落を防ぐ効果を見込むことができます。
 
また、ライトコインは、スムーズに利用してもらうことが目的であるため、一回にかかる取引の時間はおおよそ2分30秒を実現しています。
 
またライトコイン(LTC)は高速で取引をすることができるため、取引手数料も安価を可能としています。
 
このためオンカジへの入出金にライトコインを利用するのはメリットが大きいですが、現状ではライトコイン(litecoin)の入出金に対応しているオンカジはビットコイン(bitcoin)に比べて少ないというデメリットがあります。
 

ライトコインのメリット

ライトコインのメリットは、現在ライトコインが主要な暗号資産として世界中で積極的に利用されていることです。
 
ライトコインはホワイトリスト(金融庁から認可された取引所で取り扱いがされている暗号通貨)にも含まれていることも安心材料で、現在はPaypal(ペイパル)でも採用がされていることからも信頼性の高さがうかがえると思います。
 
ライトコインの長所は
・低コストで取引できること
・スピーディーな取引を実現していること
・実用的な発行上限数を設定している仮想通貨である
ということです。
 
またライトコインはビットコインとは違う暗号アルゴリズム「スクリプト(scrypt)」を採用することで、比較してマイニングをしやすい環境を実現しています。
 

ライトコインのデメリット

先ほどお話ししたようにライトコインはビットコインと近い関係なので、ビットコインに何かしら事件が起きたときどうしても影響はゼロではありません。
 
ですからライトコインを所有しているという方々は、同時にビットコインの動向にも注視しておく必要があります。
 

ライトコインの将来性

ライトコインは入出金も高速でできて手数料も安価なので、仮想通貨として実用性があります。
 
しかしライトコインは対応しているオンラインカジノがビットコインなどのメジャーな暗号資産と比べて少ないなど、まだまだ見劣りする部分があります。
 
しかし、ライトコインは、ビットコインよりも実用性に優れた暗号資産で、今後オンラインカジノを初めとしてライトコインを決済手段として採用する企業が増えるとライトコインの価値はより高まることでしょう。
 
以上でオンラインカジノで使える暗号通貨であるライトコイン(LTC)についての解説は完了です。
 

仮想通貨(ビットカジノ)対応のオンラインカジノランキングをもう一度見る

 

オンラインカジノの入金や出金に使う仮想通貨取引所

オンラインカジノ
 ネットカジノにビットコインなどの暗号資産で入出金する場合、暗号資産を送付や受け取りできる取引所を通じて行います。
 
現在ビットコインなどの仮想通貨を送付や受け取りできる取引所は、
・国内ではコインチェック,ビットフライヤー(bitFlyer),GMOコイン,DMMBitcoinなど
・海外ではbitpoint,Liquid by Quoine,バイナンス,bitbank,ラインビットマックスなど
数多く存在します。
 
これらの仮想通貨取引所はそれぞれビットコインなどの仮想通貨の購入や送付方法、手数料などが異なり、使い勝手の良い取引所とそうでないものもあります。
 
ですのでここではオンカジに暗号資産で入金や出金したいプレイヤーのために、おすすめの仮想通貨取引所の特徴と特筆すべきメリットを解説します。
 
仮想通貨取引所を選ぶにあたっては、一般的に全ての仮想通貨取引所を比較検討しなくてはなりませんが、この記事では利用者数や使用するメリットが多い仮想通貨取引所を選んでいます。
 
したがって、手間がかかる仮想通貨取引所選びを簡単にスピーディーにすることができます。
仮想通貨取引所選びが手間に感じる方には、特に参考になる記事になっておりますので是非ご覧ください。
 

ビットフライヤー(Bitflyer)

オンラインカジノ
 
ビットフライヤーは、国内の仮想通貨取引量がトップクラスであり、ビットコインの取引量が6年連続No.1の仮想通貨取引所です。
 
ビットフライヤーの特徴としては、まず、取扱仮想通貨の種類が多いということです。仮想通貨はビットコインだけではありません。ビットコイン以外のアルトコインの取扱いも知っておくべきでしょう。
 
ビットフライヤー(bitFlyer)はイーサリアムなど多種多様な16種のアルトコインを取り扱っているので注目です。
 
ビットフライヤーの手数料はどうでしょう。販売所ではビットコインとアルトコインは無料です。ですが、取引所ではビットコインとアルトコイン両方に、約定数量×0.01-0.15%の手数料がかかります。
 
この販売所(形態)は、この場合ビットフライヤーから直接購入する方法であり、初心者には使いやすい取引です。また、取引所(形態)は、取引ユーザー間での取引により購入する方法です。
 
手数料は、株式投資などでも大変重要です。なぜなら、投資する金額が多ければそれだけ手数料も多くかかることになるからです。少額であれば気になりませんが、多額となれば手数料もまとまった額になり手数料率が気になってくるはずです。予めチェックしておきましょう。
 
ビットフライヤーの安全性は秀逸です。強固なセキュリティを維持しており、1度もハッキングの被害に遭っていない実績があるので高いと言えます。
 
それでは、ビットフライヤーにはどんなメリットがあるのでしょう。まずサポートの良さです。FAQに加え、電話やメールでの対応をしています。
 
また、ビットフライヤーはCFD取引ができることです。これは、差金決済取引のことで、FX取引も差金決済取引の1つですから仮想通貨のFXバージョンのようなものです。
 
さらに、ビットフライヤー(bitFlyer)は仮想通貨の取扱い銘柄の多さがあります。投資する選択肢が広がり、チャンスを逃さず投資ができ、リスク分散もできます。将来を見据えて必要なメリットです。
 
注目すべきは、ビットフライヤー(bitFlyer)はスマホの専用アプリです。綺麗で見やすく、感覚的に操作可能なので初心者には最適です。
 
また最近ビットフライヤー(bitFlyer)で注目を浴びているのは、日本初の仮想通貨版Tポイント投資です。100ポイントからビットコインに簡単に交換できます。ポイント投資が流行ってますが、仮想通貨にも登場しました。Tポイントを貯めている初心者の方におすすめの購入方法です。
 
仮想通貨初心者が投資リスクを軽減する「かんたん積立」もあります。1円からbitFliyerが取り扱う全ての仮想通貨を定期的に積み立てすることができるものです。相場の波がある仮想通貨ですからドルコスト平均法でリスクを抑える購入もおすすめです。
 

コインチェック(Coincheck)

オンラインカジノ
 
コインチェックは、国内でトップクラスの規模の仮想通貨取引所です。特に、2022年上半期の専用スマホアプリのダウンロード数がNo.1です。累計で520万ダウンロードを実現しています。テレビのCMでもおなじみです。
 
また、東証プライム市場上場企業のマネックスグループの子会社であることからも信用するにたる仮想通貨取引所でしょう。
 
コインチェックの特徴としては、初心者でも使いやすい専用スマホアプリがあるでしょう。とても見やすく使いやすい設計となっています。
 
また、取扱仮想通貨の種類がビットフライヤーと同じく17あり、国内最大級です。
 
口座開設もスピーディーです。メールアドレスの入力等数ステップで簡単にできます。しかし、セキュリティーにも力を入れており2段階認証で認証アプリのGoogle Authenticaterを採用しています。
 
とにかく、資産は安全に守りたいものです。仮想通貨も同じであり、オンライン上にある限りハッカーから守るのは急務です。そこで、コールドウォレットが使えるようになっています。これは、ネットから切り離して秘密鍵を保管できるようにしたウォレットで、ユーザーが専用デバイスを用意する必要があります。
 
コインチェックのメリットとしては、仮想通貨の販売所と取引所にかかる手数料が無料であることです。これは画期的で取引にかかる手数料がないのですから、いちいち手数料の計算をしなくて済みますし、取引全額が入ることになりお得になります。
 
また、貸暗号資産サービスがあります。これは、ユーザーから仮想通貨を一定期間預かり期間終了後に利用料を加えて戻すサービスです。値動きの高い仮想通貨の取引ではリスクがありますが、これにはありません。しかも、手間がかからず仮想通貨を増やせるメリットがあります。
 
仮想通貨の取引形態も変わろうとしています。コインチェック NFT(β版)は、国内初の試みとして口座を持っているだけでユーザー間のNFT取引を仮想通貨でできる仕組みを作りました。いわゆるマーケットプレイスです。NFTとは、代替不可能なトークンという意味であり近年デジタルデータの取引が盛んです。NFT取引で仮想通貨を増やすことの選択肢が増えメリットになります。
 
コインチェックには、独自サービスとしてコインチェックでんきがあります。これは、提携している電力会社と契約をすると毎月の電気料金の1~7%をビットコインで口座に還元するものです。ビットコインを貯めたい方のメリット大です。
 

DMMビットコイン(dmmbitcoin)

オンラインカジノ
 
DMMビットコインは、レバレッジ取引の取扱の仮想通貨の種類が国内No.1です。また、20種類にも及ぶ豊富な仮想通貨を取引できます。DMMGroupのネームバリューのもと信頼感のある取引ができるでしょう。
 
DMMビットコインの特徴としては、取引所がないことです。しかし、それを補完する業界初の唯一の機能であるBitMatch注文があります。これは、同時間帯でのユーザー同士の注文をミッド(仲値)という価格でマッチング(組み合わせる)させて取引するというものです。したがって、取引所のスプレッドよりも少ない手数料で取引ができる特徴があります。
 
画期的なサービスがあります。土日も含めた365日対応のサポートです。お問い合わせフォームもしくは、LINEにて受け付けており、仮想通貨初心者にはいざという時にも便利で安心できるサービスです。
 
他にもセキュリティー強化のために、ユーザーとしてはコールドウォレットが使えたり、2段階認証が必須とされています。また、DMMビットコインとしては、FW(ファイヤーウォール)やWAF(ウェブ・アプリケーション・ファイヤーウォール)などを使用して対策にしっかり取り組んでいます。
 
DMMビットコインのメリットとしては、仮想通貨初心者から本格トレードをする上級者まで使えるスマートフォン版取引アプリがあります。これには2つのモードがあり、STモードはシンプルに簡単に現物取引が行える初心者用で、EXモードはチャートを見ながら迅速に取引できるワンタップ発注の機能があります。もちろん、PC版もあり全ての取引を1画面に集約しています。STモードを使うことによって仮想通貨初心者が楽に取引でき、継続して取り組めばEXモードやPC版で本格的なトレーにも支障なく取り組めるメリットがあります。
 
また、少額から取引ができることもあります。取引額の最低額は各仮想通貨によって異なりますが、例えばビットコインの最低取引単位は0.0001BTCなので数百円です。
 
仮想通貨初心者も将来を見越して知っておいた方が良いメリットがあります。それは、レバレッジ取引できる仮想通貨が多いということです。レバレッジ取引とは、預けた金額を担保
として預けると預けた金額を超える取引ができるというものです。DMMビットコインでは、2倍までのレバレッジ取引ができます。
 
さらに、各種の手数料が0円になっているものが多いというメリットがあります。中でも出金手数料が0円になっているのは充分なメリットです。
 
お得で仮想通貨初心者にはありがたいキャンペーンも継続中です。新規口座開設完了で即時2,000円もらえるのです。これを元金にして仮想通貨取引を始めるのも良いでしょう。素晴らしいメリットです。
 

GMOコイン(gmocoin)

オンラインカジノ
 
GMOコインは、東証プライム上場のGMOインターネットグループの強味を生かした安心して取引できる環境を整えています。また、2年連続オリコン顧客満足度No.1です。
 
GMOコインの特徴としては、国内最大級の仮想通貨取扱銘柄数22を誇っています。また、メンテナンス時間を除いて24時間365日土日も取引可能です。
 
大事なセキュリティ対策も整っています。ユーザーとしてはコールドウォレットに保管でき、GMOコインとしてはマルチシグ(マルチシグネチャ)を導入してリスク低減を図っています。さらに、サイバー攻撃に対応するために、1つはアカウントの乗っ取り対策、もう1つはシステムへの侵入対策をしています。
 
GMOコインのメリットとしては、最短で口座開設当日中に取引が開始できることです。仮想通貨初心者には優しいです。
 
日本円と仮想通貨の即時入金手数料と出金手数料(大口は400円)は無料で、仮想通貨の入手金手数料は無料です。ただし、仮想通貨の入金でマイナーに支払う手数料は負担しなくてはなりません。
 
専用アプリが使い易くなっていて、仮想通貨初心者に簡単に操作できるノーマルモード(販売所取引のみ)や将来的に必要なトレーダーモード(販売所、取引所、暗号資産FXに対応)があり、高機能なアプリになってます。ノーマルモードでも使える保有資産をグラフで確認できる資産推移グラフという機能もあります。こういったアプリはいつも使うだけに便利な機能があると大きな差となるでしょう。その意味でメリット大です。
 
さらに、WebTraderという便利なツールもあります。取引所のレバレッジ取引専用です。凄いツールになってます。仮想通貨初心者には将来的にはトレードの武器となり得るものです。
 
他の仮想通貨取引所にもあるサービスですが、つみたて暗号資産があります。毎日か毎月を選んで定期的に仮想通貨を取扱銘柄全て500円から積み立てできます。仮想通貨初心者にはリスクを低減できるので便利でメリットがあります。
 
これも、同じく他にあるサービスですが、貸暗号資産があります。年率3%で持っている仮想通貨を預けることができます。長い期間保有したい仮想通貨がある場合などに便利なサービスです。仮想通貨をリスクなく増やせるのでメリットになります。
 
これに似たステーキングというサービスがあります。対象となる仮想通貨を保有するだけで銘柄によって異なりますが、年率2.1%?4.7%の報酬が毎月10日にもらえます。現在3銘柄が対象銘柄となっています。
 

バイビット(bybit)

オンラインカジノ
 
バイビットは、世界130ヶ国以上のユーザーが利用するシンガポールの高い人気を誇る仮想通貨取引所です。最近ネットでの広告が良く出ているでしょう。ビットコインの先物取引は世界2位です。
 
バイビットの特徴の特徴としては、海外サイトであるにもかかわらず日本語でのサポートが充実していることが挙げられます。公式サイトも日本語表記ですし、お問い合わせも日本語でできます。
 
取引の安定性が高い。つまり、高速エンジンのコンピューターのため注文処理能力が高いので迅速に取引の約定をすることができるのです。
 
サーバーが強いことも挙げられます。取引量が多くなるとサーバーに負荷がかかり落ちてしまうことがありますが、サーバーが強いとその確率は低くなります。
 
バイビットは日本円の入金ができません。したがって、仮想通貨での入金かクレジットカード(日本円可)での入金です。おすすめは、仮想通貨での入金です。それは、仮想通貨の入金手数料は無料で国内の仮想通貨取引所の送金手数料だけで済むからです。
 
バイビットのメリットとしては、取引のレバレッジが最大100倍です。もし、利益がでたら最大100倍になります。国内の仮想通貨取引所はほぼ2倍ですから、それに比べて天と地の差があります。しかし、レバレッジが高いということは損失がでたときの額も多くなるということになります。
 
バイビットの専用アプリは、直感的に操作できて簡単です。また、いつでも取引が可能ですので時間帯を気にせず空いた時間に取引ができるのです。さらに、日本円で計算された損益を見ることができます。仮想通貨初心者は利益や損益の計算に慣れていないのでわかりやすくなるメリットがあるでしょう。
 
バイビットは前述のステーキングができます。業界最高水準の利回りを実現していますが、低利回りのものもありますし、ある程度のまとまった仮想通貨を預けることが条件となるので注意が必要です。
 
バイビットNFTで取引ができます。バイビットNFTは前述したNFTを仮想通貨で取引したり、手に入れたNFTを売却することで仮想通貨を増やす投資方法です。
 

バイナンス(Binance)

オンラインカジノ
 
バイナンスは、香港で設立された仮想通貨取引所ですが、現在はマルタ共和国に移転しています。登録ユーザー数は9,000万人以上で、世界最大の仮想通貨取引所です。
 
バイナンスの特徴としては、仮想通貨の取扱銘柄数が600を超えていることです。しかし、その仮想通貨の中には評判の良くないものも含まれます。
 
また、海外の仮想通貨取引所だけあって、サーバーが強力なので注文過多などで負荷がかかっても注文に支障になることが少なく安定した取引が望めます。
 
バイナンスは日本円の入金ができません。クレジットカードでは入金できますが手数料が高いとのことです。国内の仮想通貨取引所から仮想通貨を送金するのがお得です。入金手数料はかかりません。
 
バイナンスのメリットとしては、取引所のレバレッジが最大125倍まで選択できることです。しかし、失敗することもあるでしょう。その場合でも証拠金を超える金額はバイナンスが負担するというゼロカットシステムの導入により、実質借金をすることがないのです。ユーザーとしては安心できるメリットがあります。
 
また、バイナンスの取引手数料は安価にできます。バイナンス特有のトークンであるバイナンスコイン(BNB)を購入して手数料を支払うと現物取引、信用取引、先物取引共に安価な手数料が適用されます。
 
バイナンスにも上述のステーキングがあり、まとまった仮想通貨があれば定期収入を得ることができます。また、Binance NFTもあります。
 

仮想通貨取引所のまとめ

この記事ではオンカジの入出金に使えるおすすめの仮想通貨取引所を厳選して特徴やメリットについてご紹介しました。
 
基本的にはここでご紹介した仮想通貨取引所は安全性は問題なく、また仕様もどこでもそれほど大差はありませんが、
・送付手数料
・アプリの使い勝手
・国内か海外か
などの違いがあるので、複数の仮想通貨取引所を利用してみて使い勝手のいいところを利用しましょう。
 

仮想通貨(ビットカジノ)対応のオンラインカジノランキングをもう一度見る

以上で仮想通貨(ビットコイン(BTC))で入金や出金可能なネットカジノの解説は完了です。
 
何か質問や聞きたいことなどありましたらこちらのページからお気軽にご相談ください。
スピーディーにレスさせていただきます。
 
当サイトの情報が、あなたのオンラインカジノ利用のお役立ち情報になれば幸いです(^^)

 

トップに戻る

コメントは受け付けていません。